アミテクノのホームページへ    最新更新日:2003年11月9日

雀中ロボコン2003


[画像:(03.11.08)]
いよいよ第14回科学技術コンクール中学生部門「チャレンジ・トゥ・ザ・リミット」の日です。
栃木県子ども総合科学館には自転車に乗って行きました。
参加した9チームのうち、2チームが決勝トーナメントに進出して そのうち1チームが、ベスト8と敢闘賞を獲得しました。

[画像:(03.11.03)]
今年の競技では、5点のフックを攻略するのがポイントです。
4分という制限時間内に素早く動ける構造にしました。
[画像:(03.11.01)]

[画像:(03.10.24)]
先輩が残してくれたロボットを参考に改造してみました。
モータを回してブロックを挟み込んで持ち上げます。
どことなく昆虫の動きに似ているかな?

[画像:(03.10.18)]
きょうは雀宮中学校の文化祭です。科学部は、今年も仮面ライダーショーをやりました。
それと、理科室ではサイエンスショーです。いろいろな薬品を使った科学マジックとか、
写真のような、アセトンファイアも登場しました。

[画像:(03.10.07)]
さっそく、買ってきたロボットキットを組み立てました。
これを改造してスピードアップをしたり、
高得点がねらえる構造にします。

[画像:(03.10.05)]
顧問の小林先生の引率で、秋葉原へ買い出しに行きました。
参加した科学部員は10名で、ボランティアの鈴木さんも一緒です。
それぞれのチームが、ロボットの部品を探しました。
午後は、国立科学博物館の見学です。
買い物袋をさげて、雀宮駅に到着しました。

[画像:(03.10.02)]
ロボットキットを組み立ててみました。
部品がまだまだ足りないので
今度の日曜日に買い出しに行くことになりました。

[画像:(03.09.26)]
申し込みのしめ切りが近づいてきましたので
出場するロボットの名前を考えました。
今年は、9チームが参加します。

[画像:(03.09.18)]
ふたりずつのグループに分かれて
ロボットがどのような動きをするのか
アイデアスケッチを描いてみました。

[画像:(03.09.11)]
今回は、鈴木さんも学校支援ボランティアで参加します。
どんなロボットを創ったらよいか、
みんなでアイデアを出し合いました。

[画像:(03.08.21)]
今年も、栃木県子ども総合科学館主催の第14回科学技術コンクール中学生部門に参加します。
競技のルールを見ると、5点のフックが新たに加わりましたので、
自転車に乗って子ども総合科学館へ行って見てきました。